口コミで評判!千葉の注文住宅メーカー・工務店を比較!

千葉で木材にこだわった注文住宅

    

家を建てることは、家族がいつも安心して集える場所をつくることでもあります。そんな優しく包まれるような家を建てたいという方は、木材にこだわってみましょう。

建物の構造形式には、木・鉄・鉄筋コンクリートなどがありますが、日本の戸建て住宅では木造住宅がかなりの割合を占めています。

日本は高温多湿の気候なので、調湿性や断熱性の高い木材が適しているからです。

木造でなくても床材などに木材が使われることが多いため、木材は家を建てるうえで欠かせない材料の一つと言えます。海に囲まれて高温多湿地域である千葉県では、内陸ではシロアリなどの被害、海の近辺では塩害による腐食などがあるようです。

では、千葉県の環境ではこのような被害を避けることができないのでしょうか。

その答えは、NOです。千葉県では、木材にこだわった家を建てることで、安心していつまでも長く住める強い住まいを建てることができます。

注文住宅を建てるなら、木材にこだわった家を建ててくれる工務店や注文住宅メーカーに依頼すると良いでしょう。

グランディアホーム株式会社

グランディアホームの「自然に住もう」では、千葉県産の木材にこだわった家づくりを行っているところです。国産の無垢材は、生きた樹齢の倍の年月は持つとされています。千葉県の気候に合うのは、同じ千葉県で育った木材であると考え、使用しているのは最短でも樹齢60年以上の千葉県産の無垢木です。

国産や県産の木材は高いイメージがありますが、それは中間マージンが高いからで、自然に住もうでは中間マージンを通さずに千葉の木を買っています。自然に住もうなら、千葉県の気候に合った千葉県産の木材で、長く安心して住める注文住宅を建てることが可能です。

株式会社末吉林業

末吉林業は、地産地消として地元の千葉県産木材にこだわり、森の育成から始める木造注文住宅の工務店です。母体は材木問屋で、その後林業経営を経て現在に至るため、木材を熟知した木の家のプロフェッショナルと言えます。

 

ランキングはこちら